大会概要

第2回ツール・ド・とちぎ 大会概要

名称 第2回ツール・ド・とちぎ
ねらい 県内全市町を舞台とした国際公認のサイクルロードレースの開催を通じてとちぎの地方創生を推進する。
(1)自転車先進県「とちぎ」の世界に向けた発信、県のブランドイメージの向上
(2)開催地域の歴史・文化・食などの資源を活用したとちぎの新たな魅力の創造と、インバウンドを含めた観光誘客による地域経済の活性化
(3)スポーツ文化の振興による県民の健康づくりの推進
(4)若者をはじめ多くの県民が大会に関わることによる郷土愛の醸成
主催 特定非営利活動法人ツール・ド・とちぎの会
主管 ツール・ド・とちぎ実行委員会
競技主管 公益財団法人日本自転車競技連盟
栃木県自転車競技連盟
開催期間 2018年3月23日(金)~25日(日) ※雨天決行
競技種目 ステージ・レース
◯3日間、3ステージ
【第1ステージ】個人タイムトライアル(7.2㎞)
【第2ステージ】ロードレース(105㎞)
【第3ステージ】ロードレース(147㎞)
※総走行距離:259㎞

◯UCI(国際自転車競技連合)公認
◯大会クラスは2.2(UCIアジアツアー)
出場チーム 国内及び海外から合計15チーム、90名の選手の出場を予定
※地元栃木県からは、宇都宮ブリッツェン、那須ブラーゼン、栃木県選抜チームが出場。
競技規定 UCI競技規定および、大会特別規則による
特徴 栃木県全域を舞台とした「ラインレース」に加え、タイムトライアルを追加。
第1、2回大会の2年をかけて、栃木県内全市町を走破するコースを設定。
その他 本国際レースに加えて、第1ステージのコースを使用した、一般参加型のタイムトライアル大会を3月23日(金)に開催。

大会チラシ

※ 以下のチラシの内容はこちらからPDFファイルにてダウンロード可能です。

CONTACT

ツール・ド・とちぎ実行委員会

  • TEL:028-680-6860
  • MAIL:info@tourdetochigi.com

〒320−0026 栃木県宇都宮市馬場通り4丁目2番8号 喜作園ビル2F FAX:028-680-6970